分の中にある情熱を体感し、それを聴衆やオーケストラと共有する高揚感は、日常生活ではなかなか味わうことができません。音楽は時に言葉よりもずっと直接的に、人の心へと伝わります。言葉にすることのできない内面を表現する力は、人生を豊かに彩ってくれるでしょう。

あなたをピアノで、伝えてみませんか。

 

左:ヤマハC3(生徒用)・右:ヤマハC1(講師用)​

【 講師 】

講師代表:吉田 裕子

盛岡一高、東京音楽大学ピアノ科卒。3歳より吉田見知子に師事。2000年にポーランドのワルシャワで行われた、第14回ショパン国際ピアノコンクールに出場(予備審査を通過した、25か国94人が参加)。これまでに、ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団やチェコフィルハーモニー管弦楽団など、海外のオーケストラや室内楽団と共演。2015年から2019年まで、ショパン国際ピアノコンクール in Asia 盛岡地区大会の審査員を務める。

【 主な活動 】

・発表会:年に2回

ショパン国際ピアノコンクール in Asia:盛岡地区大会 10月 / 本選・アジア大会 1月

・海外の音楽大学教授による個人レッスン、室内楽団やオーケストラとの協演、国内コンクール、国際コンクールへの参加など(主にソリストコース)

【 体験レッスンについて 】

体験レッスンは、お一人さまにつき1回、受け付けております。ご希望の方は、お問い合わせのページからご連絡ください。

【 曜日・時間 】

他のコースとの時間の兼ね合いや、年齢、レベルによりそれぞれかかる時間が異なるため、各自別途ご相談ください。

ピアノコース

​ピアノコースでは、最終的にソロでミニリサイタルができるレベルを目指しています。早い段階である程度の曲(リサイタルやコンクールで使うことができる曲)に取り組めるよう、A,Bクラスのレッスンは週2回としています。

●ソルフェージュについて

ソルフェージュでは、楽譜を読むための訓練をします。新曲視唱(初見視唱)、聴音(音の聞き取り・書き取り)、楽典(楽譜を読むための理論)を段階的に学びます。ソルフェージュを学ぶことで、演奏する際に楽譜をより深く理解することができます。

​●レッスンについて

ソルフェージュと練習曲のレッスンは、音大卒の講師が1対1で担当します。発表会やコンクールの曲は、本番前に講師代表(吉田裕子)がレッスンを行います。

​※ 月謝はすべて税込みの金額となります。

※ レッスン時間は、進度や曲の内容により異なります。

※ 教材費、発表会、コンクールの経費、その他の必要経費は別途頂いております。

ソリストコース

音大受験・国際コンクール・ソロリサイタル・室内楽団やオーケストラとの共演などを目指す生徒さんのためのコースです。​講師代表(吉田裕子)によるマンツーマンレッスンとなります。年齢やレベルにより、時間・レッスン料が異なりますので、詳細は別途お問い合わせください。

  • Facebook
  • Twitter

〒020-0807 盛岡市加賀野2-9-2 かがのピアノ教室